ユーザー登録
文字サイズ

広報くらしき 2019年9月号

知ってる?日本遺産

5/75

岡山県倉敷市

日本遺産は、地域の歴史的魅力や特色を通じて、わが国の文化や伝統を語る「ストーリー」を文化庁が認定するものです。
倉敷市は「一輪の綿花から始まる倉敷物語~和と洋が織りなす繊維のまち~」、「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主(せんしゅ)集落~」、「桃太郎伝説の生まれたまち おかやま~古代吉備の遺産が誘(いざな)う鬼退治の物語~」の3つのストーリーが日本遺産に認定されています。
日本遺産を構成する文化財の一つであり、まび竹林音楽祭の舞台である「箭田大塚古墳」は、6世紀終わりに築かれた直径50メートルの円墳で、全長19メートルを超える横穴式石室は全国的にも最大級の大きさを誇っています。

問合せ:本庁企画経営室日本遺産推進室
【電話】426-3018

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 倉敷市 〒710-8565 岡山県倉敷市西中新田640