ユーザー登録
文字サイズ

広報くらしき 2019年9月号

年金生活者支援給付金の請求を忘れずに

7/75

岡山県倉敷市

年金生活者支援給付金は、公的年金などを含めても所得が一定基準以下の年金受給者を支援するために、12月中旬以降に、年金に上乗せして支給されるものです。対象者には9月ごろから、日本年金機構機構より給付金の請求手続きに必要な書類が送付されるので確認してください。
また、年金生活者支援給付金に関して、年金事務所・市・日本年金機構から、電話での案内は原則行いません。詐欺などには十分に注意してください。

対象者:老齢・障害・遺族基礎年金のいずれかを受給しており、所得制限などの要件を満たす人
請求方法:日本年金機構から送付された請求書(はがき)に必要事項を記入し、郵送で。
※請求が遅れると給付金が受給できなくなる場合があります。また、請求書の審査結果により不該当となる場合があります。

■年金生活者支援給付金の相談は、給付金専用ダイヤル
【電話】0570-05-4092
受付時間:(月)8時半~19時、(火)~(金)8時半~17時15分、第2(土)9時半~16時

問合せ:
本庁市民課国民年金係【電話】426-3291
倉敷東年金事務所【電話】423-6150

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 倉敷市 〒710-8565 岡山県倉敷市西中新田640