ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

まび復興通信

1/75

岡山県倉敷市

■公費解体制度により解体する家屋の固定資産税・都市計画税を減免
平成31年1月1日時点で解体が未完了で、公費解体制度に基づき解体・撤去などが実施される家屋に係る令和元年度固定資産税・都市計画税を、申請により減免します。対象の方には減免申請書を送付しています。申請方法など詳しくは、問い合わせてください。

問合せ:本庁資産税課
【電話】426-3197

■まび復興支援ボランティアセンターのボランティアの活動日などが変更になりました
発災後1年が経過し、ボランティア派遣要望件数が減少しており、8月1日から被災者の個々の要望に合わせて、より柔軟・迅速な支援の体制とするため、(土)(日)に集中的に活動する方式から、事前登録制による随時の活動へ移行しました。

問合せ:まび復興支援ボランティアセンター(市社会福祉協議会真備事務所内)
【電話】697-0111
【電話】698-4883

■高梁川・小田川緊急治水対策河川事務所がフェイスブック開設
工事の進捗(しんちょく)状況や各種お知らせを随時更新します。また、ホームページにも情報を掲載します。
フェイスブック:https://www.facebook.com/takaoda2019/
ホームページ:https://www.cgr.mlit.go.jp/takaoda/

問合せ:国土交通省高梁川・小田川緊急治水対策河川事務所
【電話】697-1020

■真備保健福祉会館1階の復興支援情報コーナー・談話スペースを和やかに
復興支援情報コーナー・談話スペースを利用する方に、親しみを持って過ごしてもらえるように、市立短期大学保育学科の学生が壁面を装飾しました。季節などに合わせて随時更新します。

問合せ:
真備支所市民課【電話】698-1115
市立短期大学【電話】473-1793

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU