ユーザー登録
文字サイズ

広報くらしき 2019年7月号

東京2020オリンピック聖火リレーが倉敷市を走ります!

3/76

岡山県倉敷市

東京2020オリンピック開催まで、残り1年となりました。オリンピックの象徴であるオリンピック聖火が令和2年3月にギリシャで採火され、5月20日(水)に倉敷市で聖火リレーが実施されることが決まりました!

■実施日・岡山県内のルート
《5月20日(水)》井原市~高梁市~吉備中央町~総社市~倉敷市~岡山市
《5月21日(木)》玉野市~真庭市~赤磐市~美作市~奈義町~津山市
※実施市町の順番は、今後変更となる可能性があります。

■東京2020オリンピック聖火リレーの概要
オリンピック聖火は、平和や希望の象徴とされています。ギリシャ・オリンピアの太陽光で採火されたオリンピック聖火は、オリンピック開催国において、オリンピックムーブメントの最も力強い象徴となり、聖火ランナーが、リレーによりつないでいきます。東京2020聖火リレーのコンセプトは、「Hope Lights Our Way/希望の道を、つなごう。」です。支えあい、認めあい、高めあう心でつなぐ聖火の光が、新しい時代の日の出となり、人々に希望の道を照らし出します。

■東京2020オリンピック聖火リレーのランナー募集
対象:平成20年4月1日以前に生まれた人で、倉敷市内在住・通勤・通学の人または、過去に居住していたり、活動していたり、家族や親戚が居住していたりするなど倉敷市にゆかりのある人。令和2年3月1日時点で18歳未満の人は保護者の同意が必要
定員:岡山県で27人の内、倉敷市で2人程度
申込方法:7月1日(月)~8月31日(土)に、岡山県ホームページhttp://www.pref.okayama.jp/page/torchrelay.htmlに掲載される応募用紙に記入し、本庁スポーツ振興課へ郵送かEメール、持参で。詳しくは、岡山県ホームページで確認してください。
選考:岡山県実行委員会が選考し、東京2020組織委員会が決定。令和元年12月以降に、岡山県実行委員会から当選の速報を連絡。落選の場合は連絡なし

■東京2020オリンピック事前キャンプを実施
市では「水球のまち倉敷」として、全日本ユース(U15)水球競技選手権大会を開催し、水球競技の普及・発展に取り組んでいます。このたび、水球女子日本代表の他、東京2020オリンピックを目指す各国の水球女子ナショナルチームが、市で事前キャンプを実施します。期間中には、世界トップレベルの選手による世界水泳前哨対抗戦も予定しています。
実施国・期間(予定):
・日本代表…6月27日(木)~7月11日(木)
・カナダ代表…7月3日(水)~11日(木)
・オーストラリア代表…7月5日(金)~9日(火)
・ニュージーランド代表…7月7日(日)~11日(木)
場所:市屋内水泳センター

◇世界水泳選手権大会
事前キャンプする4カ国は、7月12日(金)から韓国・光州で開催される世界水泳選手権大会に出場します。倉敷市で練習を重ねた選手たちの活躍に注目してください。

本庁スポーツ振興課(〒710-8565西中新田640)
【電話】426-3855
【E-mail】kura-spo@city.kurashiki.okayama.jp

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 倉敷市 〒710-8565 岡山県倉敷市西中新田640