ユーザー登録
文字サイズ

広報くらしき 2019年6月号

ペットのふんは飼い主が持ち帰りましょう

7/85

岡山県倉敷市

一部の心ない飼い主により、道路・公園など公共の場所や、他の人の土地などがペットのふんで汚され、多くの人が迷惑しています。ペットのふんは、飼い主が必ず持ち帰りましょう。ふんは小袋に入れ、ごみ袋の中ほどに入れて、燃やせるごみとして処理してください。
市では、ペットのふん放置対策として、「イエローカード作戦」を実施しています。地域の皆さんが主体となり、ふんが放置された場所に、持ち帰りを呼びかけるイエローカードを置くことで、飼い主のマナー向上につなげます。

問合せ:
本庁環境衛生課【電話】426-3361
児島支所市民課【電話】473-4546
玉島支所市民課【電話】522-8120
水島支所市民課【電話】446-1915
真備支所市民課【電話】698-1114
船穂支所市民税務係【電話】552-5100
市保健所生活衛生課【電話】434-9829

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 倉敷市 〒710-8565 岡山県倉敷市西中新田640