ユーザー登録
文字サイズ

広報くらしき 2019年5月号

《特集2》倉敷科学センタープラネタリウムがリニューアルオープン!

5/71

岡山県倉敷市

ライフパーク倉敷内の、倉敷科学センターのプラネタリウムが、3月27日、リニューアルオープンしました。
天の川の精細な構造も再現できる光学式投映機と、超高精細「10K」デジタル映像を完全連動させた「ハイブリッド・プラネタリウム」は、世界最高水準の美しさを誇ります。音響やドームスクリーンも大幅に質を高めた他、座席の幅や足元スペースを広くするなど、快適性にもこだわった施設に生まれ変わりました。
「見る」を超えて「臨場感を味わう」次元に進化したプラネタリウムを体感してください。

■ここがすごい!新プラネタリウム
◇1 世界最高の星空
光学式恒星投映機「ケイロン3」と全天周デジタル映像システム「バーチャリウムX」を採用。従来機の4千倍、約1億個の星像を投映し、瞬きまで再現できるようになりました。

◇2 リアルな風景
風景描写は、超高精細「10K」解像度のデジタル映像で、現場にいるような臨場感を体感できます。「マジックアワー」と呼ばれる、夕景から星が見え始めるまでの繊細な星空の変化も、かつてない美しさで表現できるようになりました。瀬戸内海国立公園・鷲羽山から眺める、瀬戸大橋に沈む夕日と星空の情景を体感してください。

◇3 充実の補助投映機
日本初となる流星専用投映機で、本物のような流星が夜空を彩ります。星空解説中に不意に現れる流星に注目してください。また、日食・月食など多彩な天文現象の投映も可能になりました。

◇4 音響・ドームスクリーンを全面更新
10台のスピーカーを実装した8.1チャンネル音響システムで、大迫力の音と映像を楽しめます。最新工法により、スクリーンの継ぎ目が目立ちにくくなり、画質も向上しました。

◇5 快適性を向上
座席数を従来の210席から165席へと余裕を持たせ、座席を一回り大きくし、足元のスペースも拡張しました。

◇6 倉敷を意識した空間デザイン
スクリーンの白色と座席の黒色で白壁の町を、立体感のある青色のカーペットは、瀬戸内海と児島ジーンズの生地の質感をイメージしています。

◇7 バリアフリー化・安全対策を強化
車いす利用者用のリフトや鑑賞スペース、補聴システムを完備。手すりを増設し、ステップ照明の設置など安全対策を強化しました。

■記念式典・オープニング投映
記念式典で、伊東市長らがスイッチを押すと、スクリーンに花火の映像が映し出され、リニューアルを盛り上げました。
《オープニング投映参加者の声》
リニューアル前もよく利用していました。新プラネタリウムは、星空がよりきれいに見え、とても迫力ある映像が楽しめました。ぜひ、また家族で来たいです。

■利用案内・投映プログラム
休館日:(月)((祝)(休)の場合は翌日)、年末年始
場所:福田町古新田940(ライフパーク倉敷内)
観覧料:

※幼児・65歳以上は無料(幼児は保護者同伴。65歳以上は年齢を証明できるものを提示)
※市内小学生は「いきいきパスポート」、市内中学生は「生徒手帳」提示で無料
投映開始時間:

※午前9時から当日全投映回のチケット(全席自由)の販売を開始します。
※機械保守やイベントのため、休映や投映時刻を変更する場合があります。

◆投映プログラム
◇プラネタリウム「新しい宇宙~Space Theater New Generation」(50分)
リニューアル記念特別番組。生まれ変わった世界最高品質のプラネタリウムの実力を、今夜の星空解説とともに余すところなく紹介します。

◇全天周映画「ティラノサウルス 最強恐竜 進化の謎」(45分)
「史上最強の恐竜」と呼ばれるティラノサウルスは、いかにして恐竜の頂点に上り詰めたのか?1億年に及ぶ壮大な進化の秘密を読み解いていきます。

◆5月4日(祝)~5月6日(休)は大変な混雑が予想されます
大型連休中(4月27日(土)~5月6日(休))は毎日開館し、「(土)(日)(祝)(休)、春・夏・冬休み、大型連休(4月27日~5月6日)」のスケジュールで投映します。混雑の緩和にご協力をお願いします。

■ここも見どころ!科学展示室
触って、驚いて、科学の楽しさを肌で感じることができるスペース。18世紀に発明された蒸気機関の実物大模型、人間の動きに反応してコンピューターグラフィックス(CG)が動く「CGスクエア」など約100点を展示しています。
開館時間:9時~17時15分(入館は16時45分まで)
休館日:(月)((祝)(休)の場合は翌日)、年末年始
入館料:大人410円、高校生100円、小・中学生100円。幼児・65歳以上は無料(幼児は保護者同伴。65歳以上は年齢を証明できるものを提示)

問合せ:倉敷科学センター
【電話】454-0300

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 倉敷市 〒710-8565 岡山県倉敷市西中新田640