ユーザー登録
文字サイズ

広報くらしき 2019年12月号

《特集4》平成30年度決算報告(2)

7/62

岡山県倉敷市

■一般会計における主な事業と決算額
《支出額》2,027億9,700万円(前年度比14.3%増)
※(1)決算額と全体に占める割合(2)職員給与費と職員数(100万円単位のため、金額を調整しています)

◇総務費
広報、情報化、防災、選挙など
(1)150億5,700万円(7.4%)
(2)35億2,900万円(433人)
広報費(広報くらしき発行経費など) 1億5,411万円
防災対策費(自主防災組織育成事業費など) 1億2,924万円

◇民生費
障がい者・高齢者・児童福祉など
(1)820億6,600万円(40.5%)
(2)45億5,800万円(688人)
保育所・認定こども園運営費 162億7,980万円
生活保護費(生活扶助給付事業費など) 130億2,135万円
児童福祉総務費(児童手当、児童扶養手当、放課後児童クラブ実施事業費など) 128億1,346万円
障がい福祉費(居宅介護等事業費、生活介護事業費、就労継続支援事業費など) 124億1,888万円
災害救助費(避難所設置運営費など) 22億7,838万円

◇衛生費
健康づくり、環境対策、ごみ処理など
(1)261億8,200万円(12.9%)
(2)31億6,100万円(390人)
災害廃棄物処理事業費 73億628万円
焼却場管理費(水島清掃工場、資源循環型廃棄物処理施設など) 33億8,009万円
福祉医療費(子ども医療費・ひとり親家庭等医療費の助成など) 26億2,298万円
予防接種費(インフルエンザ、肺炎球菌等ワクチンなど) 15億2,272万円

◇農林水産業費
農業・漁業などの振興・育成
(1)50億5,200万円(2.5%)
(2)9億9,700万円(127人)
農業振興費(ふなおワイナリー施設整備事業費、農業施設災害復旧費の助成など) 20億8,519万円
農業施設新設改良費(農道、水路、揚排水機場など) 8億6,901万円

◇商工費
商工業の育成、観光振興
(1)25億4,000万円(1.3%)
(2)3億1,500万円(42人)
商工業振興費(企業誘致推進事業費、中小企業融資事業費など) 16億8,832万円
観光振興費(観光客誘致事業費、観光イベント事業費など) 2億8,975万円

◇土木費
道路・市営住宅などの整備
(1)271億4,500万円(13.4%)
(2)23億8,600万円(302人)
下水道費(下水道事業特別会計繰出金) 119億3,594万円
住宅建設費(中庄団地建設事業費など) 52億7,157万円
道路維持管理費 19億1,585万円
土地区画整理費(倉敷駅周辺第二土地区画整理事業費など) 10億983万円
道路新設改良費(柏島道越線など) 8億4,976万円

◇消防費
消火・救急活動、防災対策
(1)44億9,800万円(2.2%)
(2)34億5,400万円(457人)
常備消防施設費(消防庁舎等維持補修費、高規格救急車購入費など) 3億4,103万円
非常備消防施設費(消防団消防車両購入費、消防機庫建設・整備費など) 4,837万円

◇教育費
学校教育、生涯学習など
(1)172億円(8.5%)
(2)31億9,200万円(449人)
学校・幼稚園管理費(小・中学校・幼稚園などの施設管理費など) 36億3,356万円
学校・幼稚園建設費(小・中学校校舎等建設事業費、小学校普通教室エアコン設置事業費など) 33億2,269万円
図書館管理運営費(中央図書館など) 4億9,297万円
英語教育推進事業費 1億4,034万円
不登校対策事業費 1億2,043万円

◇災害復旧費
平成30年7月豪雨などで被災した施設の復旧
(1)47億2,700万円(2.3%)
教育施設災害復旧費 18億8,230万円
道路橋りょう災害復旧費 9億9,732万円
農林水産業施設災害復旧費(農地、水路、林地など) 9億868万円

◇公債費 市債の償還
(1)169億1,900万円(8.3%)

◇その他 議会、労働対策など
(1)14億1,100万円(0.7%)
(2)1億9,900万円(22人)

問合せ:本庁財政課
【電話】426-3155

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 倉敷市 〒710-8565 岡山県倉敷市西中新田640