ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

消費生活センターからのお知らせ

18/21

茨城県かすみがうら市

くらし安心応援通信 シリーズ(1)
格安スマホの契約前にサービス内容を確認!
「格安スマホをインターネットから契約したが、使い方や不明な点を問い合わせたくても実際の店舗がなく、サポートの電話窓口しかないが何度かけても話し中でつながらない」「家族や周りの人に聞きながら使ってきたが、事業者にしか分からないこともあると思う。何とかしてほしい」
このような、いわゆる“格安スマホ”を契約して使ってみたところ、今までの携帯電話と同じ内容のサービスが受けられなかったという相談が寄せられています。

▲ひとこと助言
◯ 格安スマホ会社の中には実際の店舗がなく、故障時の対応や問い合わせ窓口が電話やホームページなどに限られている場合もあります。
契約前に、サポート体制などのサービス内容についてよく確認しましょう。
◯ 格安スマホは、独自のメールアドレスの提供がなかったり、故障時に代替機の貸出サービスが有料であったりするなど、今までの携帯電話会社とサービスが違う場合があります。自分が必要とするサービスを確認し、よく検討してから契約するようにしましょう。
不審な電話があったら、最寄りの警察や消費生活センターなどにご相談ください。

◆消費生活センターでは
悪質商法、架空請求などの契約トラブル、商品サービスの安全性など消費生活に関するご相談は何でも承ります。まずはお電話でご相談ください。
時間午前9 時~正午/午後1 時~ 4 時
(1)月火木金場所: 霞ヶ浦庁舎
(2)水木金場所: 勤労青少年ホーム(事前に電話してください)
◯ 消費者教育や被害の注意喚起など、対象者に応じた出前講座を行っています。ぜひご利用ください。
問 消費生活センター(霞ヶ浦庁舎)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU