ユーザー登録
文字サイズ

広報くらしき 2019年1月号

倉敷中央学校給食共同調理場の施設見学会を開催

5/67

岡山県倉敷市

築後40年以上経過した、倉敷・倉敷北・玉島・船穂の4つの学校給食共同調理場を集約して、最大1万2千食の給食を提供することが可能となる新調理場が完成し、4月から稼働します。これに先立ち、施設見学会を開催します。市学校給食展と同時開催。申し込み不要

日時:1月27日(日)11時~16時
場所:倉敷中央学校給食共同調理場(鶴の浦1-1-2)

■調理室見学ツアーを開催
先着120人。当日申し込み

■倉敷中央学校給食共同調理場
鉄骨造一部鉄筋コンクリート造の2階建ての建物で、延べ床面積は約5,131平方メートル。徹底した衛生管理手法を導入し、アレルギー対応専用調理室を備えるなど、より安全・安心かつ良質な学校給食を提供します。LED照明や廃熱を利用する熱源供給設備を採用することでエネルギーの効率化を図り、環境負荷の低減を図っています。また、災害時の食糧供給のための備蓄倉庫を敷地内に設置し、受電設備を屋上に配置するなど、災害に強い施設となっています。

問合せ:教育委員会保健体育課
【電話】426-3835

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 倉敷市 〒710-8565 岡山県倉敷市西中新田640